【日本脱出】20代〜30代が海外移住を思案中!?日本は若者の将来を考えてるのか

こんにちはCOOです。

突然ですが、今の暮らしは快適ですか?

アベノミクスが始まって、かれこれ6年が経とうとしています。

本来の想定通りであれば、経済が回復して給料が上がり、生活が豊かになっているはずですよね。

しかし、下の表から実体を見てわかる通り、月日が経つにつれて所得がどんどん減ってきています。

引用元:http://tmaita77.blogspot.com/2018/07/40.html?spref=tw

2013年の選挙の時、安倍首相は10年間で皆様の所得を150万円増やします!と言っていました。

ですが現在、逆に所得が減っている状態です。

金融緩和で日本円を無尽蔵に擦り続け、円はインフレを続けて物価は上がってるのに、給料だけ増えないのです。

これじゃ景気が悪くなったと体感して当然ですよね。

厳密にはこれは安倍政権のせいだけじゃありません。

非正規雇用で給料が増えない人材の使い捨てる仕組みを作り上げた小泉政権をはじめ、少子化対策を怠り将来へツケを残し続けてきた日本の政治が今表面化しているんです。

安倍政権になって過去のツケがどんどん表面化してきたのです。

それを何とかしようとしたアベノミクスでしたが、結局現在のところ一般人にまでお金が循環する仕組みは作れませんでした。(トップ企業は潤いました)

だからこそ、将来貰えるかわからない年金を払い続け、若い頃から老後の事が心配になる人も多いはず。

所得が少なくても充実した生活を遅れる海外に魅力を感じている人が増えています。

移民政策で若者の仕事が減る

日本は世界的にも珍しい治安が良い国です。

しかし、その長所も少しずつ陰りが見え始めています。

実質の移民法案とも言われる外国人労働者の受け入れを拡大する入管法改正法案の改案が今年の11月2日に閣議決定しました。政府は今国会で同法案を成立させ、2019年4月から施行される予定です。

移民法案で治安が悪くなる

今日本では介護の人員が不足しています。

移民で日本にやってくるのは最先端の教育を受けた外国人・・・ではなく、出稼ぎ目的の肉体労働者です。

全員が日本の教養を守って溶け込んでいくとはとても考えづらいです。

アメリカ・フランス・ドイツの例を見ても、今後移民による事件が増えていき治安も今ほど安定しないでしょう。

現に東京では既に多くの外国人が働いています。

ここ数年で大量の

肉体労働のライバルが増える

外国人労働者はベトナムやフィリピンなどから、出稼ぎにやってきます。

主に人材不足とされている老人ホームでの介護などでの活躍が期待されていますが、もちろんそれだけではなく、工場やコンビニなど多種でも雇用されるでしょう。

彼らは日本よりも所得が低い国から出稼ぎにやってくるので、日本の最低賃金でも喜んで働きます。

そうなると今の日本人を雇い続ける道理はありません。

同じ労働力なら安い給料で雇いたいと思うのが今の日本の考え方です。

ネットで知恵をつけて文句を言ってくる日本人より、黙って安い給料で働く労働者を経営者は欲しがります。

日本って若者の将来を考えてるの?

若者よ、日本を変えたければ選挙に行け!

なんて言葉を耳にしたことはありませんか?

一見正論に見えますが、若者からすれば完全に暴論です。

少子高齢化の現在、若い人よりもお年寄りの声の方が大きくなるのは必然なので、当然のようにお年寄りの声が優先されます。

若者の声が政治に反映されるのは、少子高齢化の現在ではハッキリ言って無理です。

それは現在の政治を見ても良くわかります。

仮に若者の声を代弁する政治家が出て来たとしても、当選するのは難しいでしょう。

仮に当選しても、実際に公約が守られるかもわかりません。

仮に本当に若者のことを考えた政治家が当選しても、権力を老人が握ってる以上、変化するまでには相当な年月は必要になるでしょう。

あなたはそれまで待てますか?

その時に日本がどうなっているかはわかりません。

COO

自己責任で切り捨てられるなら、最初からチャレンジする人生を

支配者層の高年齢者が時代についていけてない

2018年になって、日本経済団体連合会(通称:経団連)の会長である日立製作所の中西宏明が会長執務室にPCを設置したという話が話題になりました。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1810/24/news133.html

まるで昭和みたいな話ですが、現実です。

これじゃ経済成長が鈍化するのも仕方ありません。

しかし、ここまで時代についてこれていないのにも関わらず、権力にしがみついて若者を使い倒しています。

「パソコン打たない」桜田大臣発言 海外メディア皮肉込め報道

これも同じですね。

サイバー対策の室長である海外からも馬鹿にされています。

知ったかぶりでサイバー対策なんてできるのでしょうか?

パソコンすら触らないのに、サイバー対策なんてできるんですね。

知らないことを「知らないから教えて欲しい」と言えず、それを事を良しとする団塊以上の世代に成長は望めません。

よくわからないから遠ざける、規制するなんて愚の骨頂ですが、それを当然のように行ってうまくいくと勘違いしてるのが若者から、老害と言われる人たちです。

一度は日本が覇権を握りかけたIT分野・仮想通貨

その結果がITや仮想通貨などの遅れです。

どちらも日本ベンチャーが初動を取り、シェア獲得に王手をつけた分野であるにも関わらず、規制や対応を後手に回したため、

彼らの手段は簡単で、最初は規制を緩やかにして泳がせます。

そのあと、不祥事を起こしたらそれを皮切りに規制を敷き、ガチガチに規制する事で自分たちに都合の良い仕組みに変えていきます。

最終的に利権を生み出す構図になるのが毎度のパターンです。

犯人を捕まえられないから、被害者を逮捕して自身の体裁を保つなんてあってはいけません。

 

しかし、それが当然のように行われているのが現在の日本です。

技術の発展から社会は大きく変革したものの、上の意識は昭和から変わっておらず、新しいものを受け入れる意識も足りていません。

若者と高齢層は、もはや別の人種と考えた方がいいのかもしれません。

その高齢層が権力にしがみついている限り、日本の景気が逆転することはまずないと思って良いでしょう。

いまだに後世へとツケを回そうとしている現状

それを支払うのは若者の世代です。

近年注目される海外移住

そういう目線で投票した方が良いです。

日本(日本人)の良いところ

・治安がいい

・医療費が安い

・漫画やアニメなどの娯楽が充実

・時間が正確

日本(日本人)の悪いところ

  • 税金が高い
  • 排他的な人が多い
  • 陰湿(成功する人を妬んで攻撃する)
  •  

出る杭は打たれない、自由な生活

 

外国に移住する事も立派な選択肢!

海外移住は逃げじゃない!生活を豊かにするための方法だ!

先日、外国で働くことに対してポジティブなニュースが出てきました。

日本で働いていた料理人がマカオのレストランに転職が決まり、年収が4倍になったという話がネットで話題になりました。

日本の賃金はもはやアジア圏でも高いとは言えません。

技術を持っている人は海外に活躍の場を移した方が数倍儲けるケースはこれからも進んでいくでしょう

移住する資金がない!!

副業でお金を貯めよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です